ノルウェーの民族衣装「ブーナッド」【娘のブーナッド探し編】

スポンサーリンク
ノルウェー生活

先日のブログではノルウェーの民族衣装「ブーナッド」についてご紹介させていただきました。↓

ノルウェーの民族衣装「ブーナッド」【トロンハイム編】
ノルウェーの民族衣装といえばBunad(ブーナッド)。「アナと雪の女王」のアナが着ている衣装のモデルになったとも言われています。こちらではそんなノルウェーのブーナッドについてご紹介します。

ハンドメイド品で、とても素敵な衣装ですが…とてもお値段が高い!大人用でちゃんとしたものを揃えようとすると軽く30万円はかかります。子ども用のハンドメイド品も売ってはいますが、子どもの成長はとても早いので、いちいち高いものは買えませんよね。

しかし5月17日のナショナルデーでは子ども達がパレードします。

ここ最近のノルウェーでは「子どもにブーナッドを着せたい。でも安価なものがいい。」そんな需要に答えてか、子ども用ブーナッドがショッピングセンターで5,000円ほどで購入できます。

私にも娘が2人います。せっかくならナショナルデーを楽しみたいと思い、娘達のブーナッド探しをしました。その記録です。

スポンサーリンク

ショッピングセンターへ

ノルウェーのショッピングセンターは面白くて、だいたい大きなところですとほぼ同じブランドのお店が入っています。子供服を取り扱っているのは「H&M」「Cubus」「KappaAhl」「Name it」「Lindex」といったブランド。また洋服ブランドではないのですが、日本でいうイトーヨーカドーのような大抵の生活用品が揃う総合スーパー「Coop Obs!」にも子供服が売られています。

これらのお店をみてみたのですが、「H&M」と「KappaAhl」ではブーナッドの取扱はありませんでした。他のお店では3月中旬くらいからブーナッドの取扱が始まり、5月に入るとディスプレイの全面に出ていました。

Cubus

CubusはH&Mと必ずセットになっているんじゃないか、というくらい店舗が多いです。Cubusのブーナッドはこんな感じ。赤い色が全面に出ていて大人っぽい雰囲気でした。ブーナッドとブラウスが別売りです。女の子のブーナッドが399NOK(≒5,000円)、ブラウスが199NOK(≒2,500円)でした。

バッグや髪飾りなどの小物も売っていました。

Name it

続いてName it。こちらのお店は可愛いウール製品を扱っているイメージがあったのですが、ブーナッドも取り扱っていました。赤バージョンと青バージョンのブーナッドがあります。幼児用のブーナッドで599NOK(≒7,500円)、ブラウスで199NOK(≒2,500円)、エプロンは別売りで79NOK(≒1,000円)です。もともとこちらのお店はCubusやH&Mより価格帯が少し高いので、お値段も高いのかなぁと。

Name itの素晴らしいところは「ベビー用」があること。写真の右下2つがそうです。生後4ヶ月くらいからのサイズが展開されていました。

Lindex

Lindexのブーナッドはこのブログのトップ画像にもなっているブーナッドです。真ん中にお花が沢山あってかわいいです。ブーナッド+エプロンで399NOK(≒5,000円)、ブラウスが149NOK(≒1,900円)でした。洋服屋さんの中では1番安いかも?ブーナッドの他にも国旗をビーズであしらったTシャツもあり、そちらも欲しくなりました。

ノルウェーの国旗の色である紺と赤の造花でつくった花冠もあって、とても可愛かったです。

Coop Obs!

洋服ブランドのお店では、安価な子ども用のブーナッドはありますが大人用をみたことがありませんでした。Obsには大人用も売っていました。チラシにも大きく掲載されています。

大人用のブーナッドはブラウスとブーナッドのセットで1590NOK(≒20,000円)!ハンドメイドのものに比べたらとても安いです。

子供用のブーナッドはこちら。写真では1種類しかとれていませんが2種類×2色(赤・青)の展開で、計4種類ありました。ベビー用のブーナッドも売っています。ブラウスとセットで499NOK(≒6,300円)。セットでの価格と考えると、最安です。色々なサイズが売っています。

ちなみに安価な靴も大人用・子供用ともに揃っています。こちらで199NOK(≒2,500円)。やや安っぽいつくりですが、お値段を考えたら十分かなぁと思います。

番外編

子供用のブーナッドを探していたのですが、他にもこんなものを見つけました。

犬用ブーナッド!!!ペットショップのワンちゃん服コーナーに売っていました。

あとはこちら。手編みのブーナッド。毛糸屋さんに売っていました。赤ちゃん用で暖かそう。編み物が大好きなノルウェーならではのブーナッドです。

娘たちに選んだブーナッドは?

私はどんなブーナッドを選んだかというと…こちらです。

Coop Obs!で姉妹同じものを購入しました。決め手は「ベビー用があって、かつお姉ちゃんと同じデザインのもの」があったからでした。ベビー用はname itにもあったのですが、デザインがお姉ちゃんと違う感じになってしまうので…どうせなら姉妹同じデザインがいいなぁと思い、こちらにしました。また、長女がこちらの白いエプロンがついているデザインを気に入ったのも決め手でした。

長女はこれを見て「お姫様の服みたい~!」と大喜び。5月17日が楽しみです。

 

コメント

  1. […] ノルウェーのこの季節限定の鱈(Skrei)とその料理について紹介します。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 0歳3歳子連れグラン・カナリア島旅行3【マスパロマスビーチ】 ノルウェーの民族衣装「ブーナッド」【娘のブーナッド探し編】 […]